1 shot ブログ

1 shotな生活を目指すチョッパー乗りの窓際ブログです。

2018年1月の月報

2018年最初の1ヶ月が終わりました。

そこで1ヶ月間を振り返ります。

この月報記事、この先毎月やっていくかは不明。

 

1月のハイライト

振り返ってみます。

ブログをたくさん書いた。

f:id:xolo1989:20180131213436j:plain

なんとなく、ブログをほぼ毎日書いてみました。ただ考えていることを吐き出すだけで気持ちがいい。外付けのハードディスクに自分の思ったことを保存できるような感覚で、頭の中がスッキリする。

それと、単純に好きなことを考える時間が増えた。疑問に思ったことをそのままにせず、しっかり調べ物する機会も増えた。これはとてもいいことではないでしょうか。

さらに、自分は気分屋で考えがコロコロ変わるところがあるので、その時の旬な考えをメモしとくのも後でハッと気づけていいです。

こんなことが無料でできるブログはいいことづくめ。

 

大枚はたいて福袋買った。

これは思い切りました。好きな服を着るのもいいもんです。シャレですシャレ。

それと、衣類に10万円を支払う高揚感は相当なものです。このワクワクに比べたら、街中の安売りセールなんて何の魅力も楽しみも感じません。結果的に安物買いの銭失いをしなくなりました。こりゃいい。

「悩む理由が値段がなら買え、買う理由が値段ならやめろ」って名言がありますが、先人は立派なことを言うもんです。

 

しかし金欠だった。

ボーナスを使ったと言えどもやっぱり10万は大金で、今月は金欠でした。来月も給料日までをしのがなければなりません。私は金欠を楽しめる方なのでそれはまぁいいのですが、最近はガソリン代をケチっています。

通勤はもっぱら徒歩です。いつもより少し早起きして30分歩いて出勤。これがやってみると具合がいい。酸素が全身に回るとでもいうのでしょうか。気持ちがハツラツとしてきます。

あと寝る前の念入りなストレッチもよい。

 

人生初の寒冷地での冬生活。

これにはびっくり。夜にはマイナス10℃になります。外出する気力が無くなります。スーパーで買ってそのまま車の中に忘れていたキャベツが、次の朝には凍るほどです。

しかし、その一方で御神渡りが見れるなど、寒冷地も寒冷地で楽しめています。

 

2月の目標 

さて、2月はどうなることか。

とりあえず、ゆるくブログを続けることを目標にしてみます。