1 shot ブログ

1 shotな生活を目指すチョッパー乗りの窓際ブログです。

変なおじさんと赤いボトムス

 

いつかどっかの駐車場でフリーマケットやっていました。

 

どのお店も品揃えがとってもジプシーです。

 

ひと際目立つ軍物屋が。

 

軍物マニアのようです。

 

オタクは基本的に好きですが、かなりぶっ飛んだおじさんでした。

戦争物が好きだそうです。

いつまでも好きなものがあるっていいね。

 

私はこの日、赤いチェックの防寒ズボンを履いていました。

中学生の頃に購入し、ずっとタンスの肥やしだったものを最近履き始めたものです。

今まで履かなかった理由は、やはりド派手な赤いチェック柄です。

しかし、そこを目つむれば厚いウールの生地がバイクにピッタリだと最近気づきました。

以後、似合わないことをわかっていても我慢して履いていました。

 

この日、おじさんは私の赤いチェックのズボンを褒めてくれました。

嬉しかったです。

 

この日のうちにズボンを処分しました。

 

 

 

 

 

 

 

ヘルメットの調律

この前実家行った時の話。

知らぬ間に地元にできていた大型バイク用品店。

開店前から何台か単車が。開店したらすぐに駐車場一杯になっていた。

 

こんなもんもあります。奥に本物の富士山も見えるよ。

 

 

さて、ここへは用事があって来ました。

私が今使っているフルフェイスのヘルメットは、ARAIの「QUANTAM-J」という品番です。

ハーレー純正のペイントが気に入って通販で買ったものの、私の頭にイマイチ合っていません。かぶれないことはないものの、不快。

そこで、ARAIの専門家がいるというこの店で調べてもらういました。結果、私の頭にはこのMサイズはキツすぎるとのこと。見栄を張って小さいサイズを買ったことが裏目に出ました。

まぁMサイズとLサイズではヘルメットの帽体は同じですから、内側のクッションを交換するだけでうまくいくはずです。

あーでもないこーでもないとクッションを取っ替え引っ替えしまして、なんとかシックリくる形に仕上げてもらいました。

いやーこれが快適快適。最高です。

ショベルって乗っていて疲れるバイクですからね。ヘルメットくらいは高性能の方がいいわけですよ。半ヘルや薄いジェッペルも定番でかっこいいですけど、あえてのフルフェイスもいいでしょ。

 

 

ついでにシールドもスモークミラーに変更しました。これで、ツーリング中にニヤけている私の顔を世間に晒さなくて済みます。

 

 

 

 

 

キャンプ雨上がり諏訪湖一周走

雨上がったので、キャンプっぽいことというか、アウトドアっぽいことしたいわあ。

ってことで諏訪湖畔へ。

 

改めて歩いてみると、ランナー用に良い地面敷いてます。

 

せっかくなので自分の足で1周してみます。

全16キロメートル走。行けるか。

お金は持たない大冒険。

道中スマホで撮影したスナップ写真をご紹介。

 

ふむ

わかさぎ釣りのメッカ

フナ師やアングラーもいます

 

 

(50分経過:1/4周)

桜と鷹

 

水鳥もいっぱい

カリフォルニアっぽい雑貨屋あり。

古いインディアンあった。

 

そういえばライダーにもたくさん通り過ぎた。

メット越しですが、みんないい顔してた。

 

機関車

 

 (100分経過:2/4周)

独りもんから

アベック

家族

お犬様まで

憩いの場。

 

スワンボート

 

 

たんぽぽ

 

さっきまで対岸側にいたのに。

なんか遠い遠い国のよう。

 

 (150分経過:3/4周)

四輪もいいっすね

 

やっぱり鷹はいい。魚を狙う。

 

 

そろそろ1周する。もう足はボロボロ。

ここまで3時間もかかってしまった。

ほとんど歩いてた。

 

 

でも、超気持ちよかった。

こんな景色見たらもう前に進むしかない。

 

月1回はやるべし。

 

 

在宅キャンプだホイ

結局、昨日は雨の予報に負けてこれには行けませんでした。

長野から3時間かけて向かったら雨でミーティング中止、さらには帰省不可となったらたまりませんからね。断念。

 

ま、前向きに考えましょう。

高崎行きを中止して浮いたお金があります。

宿泊費と食費、交通費+αで1万円くらい。

 

これ、いつの間にか無くなっちゃうのもあれなので、使っちゃいます。

 

でん!

 

近くのスポーツ用品店で揃えました。右からLEDランタン一人用テント銀マット

占めて1万円くらい。

私の住む長野県は、超一流アウトドアブランド直営ショップが立ち並んでいますが、値段も超一流。そんなブランドの影となってホームセンターやスポーツ用品店の片隅にくすぶっている廉価品を掘り漁りました。

 

さ、設営してみましょ。

ペグを地面に打たなくても立てられる自立式。

色、デザインもなかなか良い。

ペグが打てれば前室も作れます。

 

LEDランタンはちょっと奮発した甲斐がありました。

眩しいくらい明るいのに暖かい光。

キャンプ感が上がる。

 

中に入ってみると、さすが一人用。荷物も入れたら最低限の広さ。

ミニマルでチョッパーの旅によく合う。

 

 

さて、テント設営ができたら飯ってのがキャンプの王道。

ミシガン州のBBQオヤジが持っていそうな、こんな立派な球体が2,000円で売っていました。ついつい衝動買い。ミニマリスト失格。

 

先日の桜祭りでの桜チップ燻製があまりにもイケていたので、我が家でも再現したくなりました。洗濯物干すスペースでやってみます。

 

燻製するのは家の冷蔵庫にあったホットドック骨つきチキン豚レバー桜(馬)モツ

ああいい匂い。

燻製の煙だけでビール進む。マジで。

 

特にうまかったのは、ホットドックのスモーク。

いつかテレビで見た「出来立てのハンバーガーを丸ごと軽くスモークして客に出す店」をヒントにしました。これがめちゃうまい。さっぱりしたコッペパンに桜の香りが優しくついて、口の中は春爛漫。

濃い口の地ビールと相性抜群。

キャンプ最高。。。

 

テントに銀マット敷いて寝っ転がってみました。いい感じ。

寝袋は既に持っているので、今日はここで寝よっと。

 

 

翌朝、テント畳んでパッキング。

何がいいって、お泊まりセット(テント、寝袋、銀マット)がバックパック1つに収まるってのが身軽でいいです。

 

これでどこでも行ける。

 

 

 

 

P.S.銀マットと寝袋だけだと床が痛くて体が痛い。

 

 

  

今日は、

 

先輩からお誘いがありましたのでこれに参加しようかと。

 

しかし、天気は。。。

 

 

どうしましょ。