1shot ブログ

79年式ショベルヘッドをチョップしてキックして乗っています。ミニマル派です。身の丈に合ったハーレー生活を綴ります。好きな食べ物はタコスです。

ハーレー純正のブーツってどうなの?

買っちまいました。革のブーツ。ハーレーダビットソン社製。 店先で半年間悩み、遂に手を出した。

f:id:xolo1989:20171117151317j:image

購入はハーレーダビットソン長野。目玉が飛び出るほど高価なHD社純正アパレルですが、このブーツはユーズド品で普通のスニーカー並に安かったっす。サイズもバッチリ合う。

 f:id:xolo1989:20171117151537j:image

それでも長い間渋っていた理由は、手持ちの靴数が増えるのが嫌だったし、前の所有者が手放した原因も気になっていた。なにか欠点があるんじゃないかと。あと純正って好み別れるし。

そして何よりもワタシは革ブーツが似合わなすぎる。

どうせワタシは旨い無料コーヒーを飲んで帰るだけの悪い客よ。そう開き直って、これまで待ちあわせの登山用ブーツでハーレーに乗っていたのですが、、、

f:id:xolo1989:20171117151929j:image

この登山靴、右足の靴紐は丁度マフラーに当たり焦げ付き、左足の靴紐は気を抜くとプライマリーベルトに絡まる。これらを防ぐべくしっかり靴紐を固定して家を出ようとするとオシッコがしたくなってまたイチからやり直し。

靴紐への煩わしさが頂点に達したので、紐なし革ブーツをゲロリンチョしました。

 

f:id:xolo1989:20171117155934j:image

購入してみるとこいつはなかなか使い勝手が良い!

  • 足での絶妙なクラッチ操作がやりやすいく、半クラッチがうまくなった!
  • カッコワリーと思っていた靴底のラバーはアスファルトに吸いついて滑らず、踏ん張る場面が楽ちん!
  • くるぶしから寒い風が入りづらい!
  • 脱ぎ履きが超簡単!

 f:id:xolo1989:20171117155439j:image

 

似合ってないワタシの姿は笑えますが、それを補ってまだ余る快適さ!さすがメーカー純正。早く買っとけば良かった。まじで。

f:id:xolo1989:20171117153341j:image

こうなると他の純正アパレルも気になるところ。

バイク自体が大変な奴なんで、道具は快適さを重視したいっすね。

 

 f:id:xolo1989:20171117154022j:image

とりあえず彼女のようにブーツ履きこなせるように頑張る。

 

 

 

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ ←ポチッと応援よろしくです!(ワンクリック詐欺ではない)

立ちごけ報告

エンジンをかけたまま坂道に置いて呑気に写真を撮っていたら、エンジンのブルンブルン振動に耐えられず、ショベルがぶっ倒れてしまいました。あちゃー。

さて、被害状況を確認しましょ。

 

 

外装(異常なし)

タンクやキャブレターのカバーなどは車両の顔であり、凹んだりしたら悲しいところです。

しかしこちらは傷ひとつなく、相変わらずのベッピンさん。ホッと胸を撫で下ろします。

 

エンジン始動(異常なし)

車両を起こしてオイルを落ち着かせ、数分後ドキドキのキック始動。問題なくエンジンはかかります。この時点で、最悪のケースは間逃れました。あとは細かいところを確認していきましょう。

 

ブレーキレバー(軽傷)

転倒の定番、レバー折れ。幸いにも先っちょだけですので、運転に支障はありません。むしろ味わいとして楽しめるレベル。しばらくこのままでもいいでしょう。

酒飲み過ぎて肝臓(レバー)に不具合が...。というオヤジギャグもカマせる仕様であります。

 

キックペダル(気持ち的に重症)

これは痛い!中古市場を探し回り、やっと見つけたシカゴのキックペダルはプラスチック性です。なんと亀裂が入ってしまいました。

しかし、この亀裂をパテ埋めして、わざと雑にこんもりと修復するのもなんだかカッコ良くなりそうです。

 

ハンドル(改良)

ハンドルの位置も転倒前に比べると、だいぶ手前にズレています。本来はフロントフォーク・バネと並行に伸びているはずです。起こしてみてみるも、工具なしでは元に戻せません。車載工具を忘れたので仕方なくこのまま山を下ります。

するとどうでしょう。このハンドル位置、とても具合がいいのです。セパハンのような握り角度だからでしょうか。ワインディングでもスムーズに車両を操れ、これまでの脇下不安定感が減少されました。

しかも車両の見た目も変わり、前よりスポーツライクで良い感じです。これまでこのハンドルはあまり気に入っておらず、交換しようかと考えていたところでしたが、またしばらく楽しめそうです。

 

 

 

総括

転げて気づくこともあるんだな。

ますますこの車両が好きになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

湖畔の御飯

前回に続きまして、本日も久しぶりの休みでございます。(午後だけ)

この半日休みが嬉しくて嬉しくて前日の夜は眠れなかった。

おかげで午前中の仕事遅刻しそうだったわ。

 

午後は予てから行きたかった近くの食堂へハーレーでランチ。

目的地は諏訪湖っぱたの変な集合テナント。

1階にあるステーキ屋も気になるけど、今回はこの2階。

FULL TACO。

タコライスの店。沖縄のタコライスに感銘を受けて、リアルなタコライスを発信しているとの噂。

 

しかも最高のロケーション。寒いから店内で食べたけどね。

店内は、マリンバみたいな常夏の愉快な音楽が流れていてテンソン上がる。

 

そんでタコライスを注文。

本場沖縄の味。行ったことないけども。

沖縄出身の友人が作ってくれたやつにそっくりで、大学時代を思い出す。タコライス大食い競争したな〜。

フレッシュなレタスも大盛りでうれしい!

今住んでいるアパートからも近いし、持ち帰りもできるので今後ヘビーユーズしそう。うまかった。

 

完食後、諏訪湖畔周辺の一方通行地獄で迷子になり、城を見つける。

町を抜けて、終わりかけの紅葉ワインディングロードを進む。

すると、諏訪湖を一望できる高台にやってきた。

映画「君の名は。そっくり

 

この写真を撮った数秒後、バイクがひとりでにぶっ倒れる。

被害報告はまた次回。

 

 

タコ2こリコ

 

今日は東京出張…なんか大人なセリフだなあ

 

青山のホールでの仕事だったけど、中休憩でタクシー拾って六本木行った…まじで超大人

 

アークヒルズの森ビル前まで」って言ってやった…大人すぎて要介護

 

目的地はTACO RICO。店内からはレゲトン調の愉快な音楽がアーバンに流れてきてます。

 

師匠が料理監督するタコス屋さんです。急に時間ができたので会いに行ってきました。

相変わらずワイルド&セクシーで素敵なお方でした。

早速タコスを注文。

 

f:id:xolo1989:20171103001319j:image

もっと寄って見てみましょう。師曰く広く受け入れられるためのTEX-MEX風とのことですが、見た目も味もかなりオーセンティックな印象でした。(ぼく本場のTEX-MEX知りませんけど)

まずアルボルのスモーキーさが最高。鶏肉のコロコロ感と相性抜群!一緒にテカテライトで流し込みたい!でもこの後仕事…

豚肉もホロホロになってるやつ!これってどうやって作るんだろう。メキシコで食べたgorditaの具にソックリ!

 

昼飯食べた後でしたが、ふたつペロリと食べてしまいました。

 

 

ああ思い出したら腹減ってきた。

次はブリトー食べに行くぞ!

ご馳走さまでした!

 

dia del 死者

11/1は死者の日。

リーマンゾンビである僕は半月ぶりの休み(半日)

 

f:id:xolo1989:20171101211454j:image

まちのガラクタ屋に行ってみた。ねずみ堂。

昭和の家具、家電を売っているノスタルジア

 

f:id:xolo1989:20171101211807j:image

 古本市もやっていた。

 

f:id:xolo1989:20171101212319j:image

墓場を荒らして、ファーブル昆虫記を掘り起こした。

セットで買うからと値引きしてもらい、購入。

 

変態ファーブルおじさん、有名だけど今まで読んだことがなかった。これから寒くなるからコタツでみかん食べながら読も。

 

 

今日もハーレーは調子良くて、いい感じ。

 

 

 

 

 

 

啖呵の湯

雨の夕暮れが似合う町

下諏訪

ここは昔からの温泉街

5:30~22:00

大人230円 子供110円

地元民の社交場、おじいちゃんから若者までみんな和気あいあい。

知らないおじさんの背中を流し合うことも。

出るときは「おやすみなさい」

隣のオシャレそうなコーヒーショップが気になるけど、給料日前なのでまた後日。

交差点のお地蔵さんにお礼を言いたくなるくらいいい湯。

あったまった。

 

 

 

久しぶりにお店のタコス食べた。

 

長野県松本市PARCO前。

 

f:id:xolo1989:20170918230017j:image

道と公園、建物の雰囲気が、メキシコ・シティっぽい。こっちの方が綺麗だけど。

 

f:id:xolo1989:20170918225637j:image

その建物の二階。

墨国藤原商店 さぼてんの花。

アメリカを経由してないメキシコ。なネーミングセンス。

 

 

 f:id:xolo1989:20170918230043j:image

 墨日な店内。

 

f:id:xolo1989:20170918230134j:image

タコのランチ

なんだよ小麦粉トルティーヤかよと思ったあなた。

私もはじめはそうだった。

でも侮ること勿れ。

うまい。

TEX-MEXのような派手さとは違ううまさ。

本場のメキシコ料理に近い。

トルティーヤを熱々のまま食べてもらいたいという気概からもわかるでしょ。

 

f:id:xolo1989:20170918230252j:image

まずは、鶏肉。

 

口あたりが完全にメヒコ!

食材の大きさ、固さ、塩加減のバランスが良いのでしょうか。

本場=トウモロコシのトルティーヤだと思っていたのに、衝撃的だった。

 

鶏肉にいたっては、更に鶏ガラスープで炊いたような鶏感。味が濃い。これはメヒコの鶏肉丸焼きを思い出す。

コケコッコ。

 

f:id:xolo1989:20170918230751j:image

店内にあるこれで調理したのかな。

 

f:id:xolo1989:20170918232734j:image

次に辛口豚肉。

 

チレとニンニクで味付けした豚肉が最高。

こちらも絶対インスタントでは出せない味。

 

メキシコのおっかあに、

『塩はあまり入れなくていいの。タマネギで味付けするからね』

って言われたのを思い出した。

 

 

うまかった。

やっぱり、メキシコ料理が好きだな。

 

f:id:xolo1989:20170918231635j:image

テキーラのボトルにマウスウォッシュ仕込むところもニクい。

 

 

そんな昼飯でした。